美肌 山咲 千里

美肌 山咲 千里

山咲千里さんの「美肌」本。あの本の表紙の千里さんに目を奪われて、
ついつい手にとってしまった。という方は、私だけじゃないはず。

 

ライトの加減やカメラの機能もあるかもしれないけれど、それにしたって肌が
キメ細やかで、ツヤツヤしていて、シミ、シワ一つ無くて、くすみの無い理想的な
二次元肌なんですもの!!

 

結構いいお年であるはずなのに、この本の表紙から見ると、30代…いや、
20代後半には見えます。肌って見た目年齢にも大きく作用してくるんですね。

 

私と同じ年って言っても、通りそうで怖いです(笑)。

 

この千里さんの「美肌」という本。結構ゴテゴテした内容の本なのかと思いきや…。
「化粧品は韓○製品が良い!!」とかね。今ブームですからね。

 

私、そういうのは好きじゃないんですけどね(笑)。ケア方法も、一般人にとっては
お金がかかり過ぎて出来ないよ〜!!まず、物が入手出来ません!!
なんて事もあるんですが。

 

この本は、本来の素肌の為に何をしたら良いのか。そういう内容が書かれています。
分かっていたけど、私たちが実践していなかった事。

 

理解はしているけど、「まぁいいや」と放っておいてしまった事。
これは所謂、「お説教本」なんじゃないかな?と(笑)。

 

ファンデーションの選び方や基礎化粧品の選び方、ケアの前の小ワザ、
そういう手間暇を惜しまない事が千里さんみたいなベビー肌に繋がるんだな、
と納得させられた本ですね。

 

私が感じたのは、スペシャルケア(パックとかね)の前の「小ワザ」が凄いなぁ、
という印象。

 

ドライヤーで肩こり解消法とかもあって、結構タメになるんですよね、
コレが。日々の生活においても「美肌は作れる」といったコンセプトの
注意書きみたいな感じでしょうか?

 

中には、美肌になるタメの呼吸法まで!!ただ、特に特別な事は
していないです。

 

私達が普段行なっている事を、気を付けてやれば、誰でも実践
出来る方法ばかりです。

 

化粧品の選び方、化粧品を替えるにあたっての事も書いてあるので、
自分に合った化粧品がイマイチ分からない、という方にとっては、
勉強になる一冊だと思いますよ。

 

ただのスキンケア方法だけではなく、メイクの方法、ファンデーションで
どれだけ綺麗に魅せれるか!!なんて内容もあるので、日常生活に
おいて結構使えるテクニックも多いですね〜。

 

こういうテクニック、といいますか、普通だったら教えてもらえない事も多いので、
勉強になりますね〜。

 

メイクは女性にとっては必須!!ですからね。綺麗に見せるタメの物ですからね。
普段、時間が無いせいもあり「パパパッ!!」と基礎化粧をしてから
ファンデーションを塗って…

 

なんてしていますが、コレじゃあ綺麗に見えるドコロか、
肌まで悪くしちゃう結果に…あぁ、明日から改めます。

SPONSORED LINK