平子理沙 劣化

平子理沙が劣化?肌きれいだったのにね

年齢不詳と言われて喜ぶことこそがおばさんの証拠だと最近気づいた美雪です。

 

さてファッション誌や化粧品メーカーのCMで美魔女っぷりを披露した平子理沙さん。
そもそも美魔女というより、そもそも若い人だと思っていた人も多いのでは?

 

平子理沙が劣化?肌きれいだったのにね

 

実は彼女、wikiをみると1971年生まれと書かれているので現在42歳のアラフォーです。

 

写真を見る限り、お肌の透明感や髪の毛のツヤやハリなど、
とてもアラフォーに見えませんよね。
彼女の肌が若々しいのか、それともフォトショップが優秀なのか…。

 

特にファッション誌「美人百花」の表紙などでは、
水着姿で見事なボディも披露しています。

 

平子理沙が劣化?肌きれいだったのにね

 

ちなみに「美人百花」の読者層は20代〜30歳前後なので実年齢を知ると
表紙を飾るには少々年齢オーバーな気もしますが、
これだけキレイならばなんでもアリってことでしょうか。

 

平子理沙が劣化?肌きれいだったのにね

 

アラフォーだと思ってみるとちょっとコーデが若すぎる気もしますね。

 

そんな平子理沙さんの肌が劣化してきたといわれていますが決定的な写真はこちら。

 

平子理沙が劣化?肌きれいだったのにね

 

これは旦那さんである吉田栄作さんの紹介でいいともに登場したとき。
毛先もパサつきがあるし、ちょっと全体的に野暮ったい感じです。
アタマのリボンもちょっとイタい印象に…。
でも確かにお肌は年齢不詳のツヤとハリがありますよね。

 

雑誌の写真は…

 

平子理沙が劣化?肌きれいだったのにね

 

ちょっと、雑誌と動画のギャップがあるかもしれません。

 

ちなみに平子理沙さんが雑誌で愛用コスメとして紹介しているものはたくさんあります。
特にどの雑誌でもヘアケアはオーガニックシャンプーのジョンマスターオーガニック。
スキンケアは、オーガニックコスメのオラクルを紹介していることが多いです。

 

オーガニック系大好きなのにファンデはコフレドールなのかな…。

 

カネボウコフレドールのCM動画

 

おかもとまりの平子理沙さん風ものまねメイク 「フェミニンデカ目」

SPONSORED LINK