化粧水選び ポイント

化粧水選びのポイント

結局化粧水は、美容液、乳液&クリームを浸透しやすく
するためのものなので、使用感で選んでOKです。

 

すっきりする、さっぱりする、香りが好き・・・

 

しかし、せっかくつけるんだから何かしらの効果を求めたい場合は
ずばり、「ビタミンC誘導体」「浸透型ビタミンC」配合の化粧水がいいです。

 

なぜかと言うと、「ビタミンC誘導体」「浸透型ビタミンC」は
抗酸化や美白、毛穴の引き締め・・・

 

あらゆる効果と持つスーパー成分と言われているからです。

 

一番効果を発揮するのは美白効果だとされているので、シミ・くすみが
気になり美白効果を期待したい方は、気にしたほうがいいかもしれません。

 

乳液・クリームなどよりも化粧水・化粧水よりの美容液に配合したほうが安定性が
高まる成分なので、どうしても気になる方は、この成分が配合されているかどうかの
チェックはしたほうがいいかもです。

 

しかし、化粧水で保湿をするわけではないので、そこまで気にしなくてもいいです。
肌質を変えるのに一番重要なのは「美容液」なのですから。

 

繰り返しますが、化粧水は美容液、乳液・クリームを浸透させるためのものということを
忘れないでおきましょう。

 

なので、化粧水は100mlを1ヶ月に2本ぐらいを使うぐらいの
気持ちでいいです。

 

まとめると・・・

 

化粧水は、弱酸性・オイルフリー・界面活性剤フリーならなんでも良いです。
できれば、「ビタミンC誘導体」「浸透型ビタミンC」配合です。

 

続きはコチラ⇒「美容液がもっとも重要」

SPONSORED LINK