顔そり 眉毛抜き リスク

顔そりと眉毛抜きのリスク

お化粧を綺麗に仕上げる為に、顔の産毛をそったり、眉毛を綺麗に整える為に、
眉毛を抜いたりしますよね。私は、ズボラなので眉毛は前髪で隠しちゃってますが(笑)。

 

産毛がなくなると、化粧ノリも良くなって肌も綺麗に見えるので、産毛剃りは気が
向いたらやってます。あまり化粧をする機会も無いのもありますが。

 

大体お風呂で洗顔しながら顔そりする事が多いのですが、お風呂上がりに
顔に違和感…なんかヒリヒリする…。

 

なんと、鏡で見てみたら、顔が赤くなってるではないですか。カミソリ負けですね。
女性は生理前などホルモンバランスが崩れると、どんな強靭なお肌も敏感になってしまうものです。

 

…でも、もしかして、この顔そりって、お肌にものすごーく負担がかかってるんじゃないだろうか…?

 

じゃあ、男性は毎日ヒゲを剃っていますよね。中にはお髭をはやしたワイルドなお方も
いらっしゃいますが。それでもお肌が荒れないのは、女性よりも肌層が分厚いからです。

 

女性の方がデリケートなんですよ。柔らかいふんわりスポンジに包丁をあててるようなものです。
想像してみてください。すぐにボロボロになったスポンジが想像出来ると思います。

 

これを毎日続けていたら…?流石に、スポンジの様にボロボロにはなりませんが、
刺激を無くそうと肌が硬くなったり、くすんでいったりする訳です。

 

水も何もつけていない状態で、カミソリを当ててみて下さい。カミソリの刃に白い粉が付きませんか?
必要な角質を、ムダ毛と一緒に削り取っているんですよ。

 

眉毛の形を整える為に、眉毛を抜いたりするみたいですが(私は剃る派です、痛いので。
抜いた部分、赤くなりませんか?それ、炎症しているんですよ。

 

無理やり引っこ抜いてる訳ですから、もちろん肌への刺激は大きいです。
ワキ毛も抜き続けると、ワキが黒ずんできませんか?
いずれ、同じ現象が起きてきます。あぁ、怖い!!

 

日本人女性の肌は白い上に、ムダ毛が黒なので気にする人も多いですよね。
何にしろ目立つし。でも、海外の人たちは以外にムダ毛、気にしてません。
顔の毛も良くみたらボーボーです。

 

外人さん曰く、「そんな恐ろしい事なんて出来ない!!」だそう。でも、外人さんは金髪だから、
無駄毛も目立たなくて良いなぁ〜…。

 

でも、見た目的に眉毛ボーボー口ひげボーボーはやはり、アウト!!という事で、
必要最低限の処理で留めておいた方がお肌の為でもあります。

 

あまり抜きすぎない事と、ムダ毛をそる時は必ずシェービングジェルを使う事。
綺麗に剃れないからと言って、逆なでしない事!!

 

頬などの産毛は、この際放っておきましょう。良くみなければ分からないものです。
美容室に行くついでに、一ヶ月に一回位お手入れする、だけで留めておきたい所です。

 

自己処理は美肌の天敵なんですね〜。怖い、怖い。

SPONSORED LINK