化粧水 コットンテクニック

化粧水のコットンテクニックを身につけよう

化粧水をつける時、皆さんはどうやってつけていますか?コットンでパタパタつけていく人、
手でパシャパシャつけていく人、それぞれだと思います。

 

まぁ、どちらも正解のお手入れ方法です。コットンでお肌に化粧品を馴染ませる事で、
手に余計な栄養素を持っていかれずに済むし、手でつける事によって温められて、
化粧品の浸透が良くなります。

 

自分の肌状態に合わせて行なっていくのがベストですね。

 

では、今回はコットンテクニックについてお話しましょう!!テクニックと言っても、
そんな大した事では無いんですけど(笑)。

 

ちょっとお肌がくすんでるな〜…カサついてるな〜…っていう時。
コットンでお肌をマッサージする方法があります。

 

使うコットンは、あらかじめ水道水で全体を湿らせておいて下さい。
水道水のカルキが心配な人は、精製水などでもいいと思います。

 

これは、コットンが直接肌に触れて、お肌を傷付けないようにする為なので、
必ずやって下さいね。

 

次に、化粧水をややたっぷりめに染み込ませます。染み込ませたら、
人差し指と薬指でコットンを挟み、お肌にon!!

 

コットンでくるくると優し〜くマッサージしていきましょう。力は絶対に入れないで下さいね。
化粧水の水分で肌に滑らせるように、顔全体を優しく、クルクルと円を描くように
なぞっていきます。

 

マッサージする側の耳元を、逆の手で引っ張る様に押さえながらやるといいと思います。

 

このコットンマッサージ、取りきれなかったお肌の老廃物を取ってくれる働きがあるそうです。
下手なピーリング剤を使うよりも、全然お肌に優しい感じ!!

 

ただ、生理前とか体調が悪い時は止めておきましょうね。
思ってるよりもお肌が敏感になっているので。

 

使うコットンも、別に100均のでも十分です。高いから良い!!
って訳ではないみたいです。

 

なんだか肌の調子がイマイチだな〜…っていう時に、是非試してみて下さい。
マッサージする事で血行も良くなるので、お風呂上り、化粧水を塗る前が
ベストタイミングですね。

 

あくまでも、優しく、優しくを心がけて。いざ、レッツく〜るくる♪
あ、あと、行う時間は1分間でいいそうです。

 

あんまりやり過ぎると、お肌を傷つけちゃいますしね。明日の予定を考えるついでに、
クルクルコットンマッサージ。正に一石二鳥!!(笑)。

 

美肌にお金をかけるという考えが無い私。だって、若い頃は美肌だったのに、
今更お金をかけるとか、意味分からなくないですか?

 

なので、こういうお金がかからない美肌テクニック、私は大好きです♪
それに、特別な事は何もないですからね。

 

高い化粧品は、お財布が着いてこなかったり、効果がわからないで
途中で辞めちゃったりだけど、こういう手軽に出来る方法なら大歓迎ですよね。

 

気がついたら「おっ!!なんか調子いいぞ」ってなってる時が多いので、
私もさっそくスペシャルケアにコットンテクニックを加えてみる事にします。

SPONSORED LINK