クリーム 効果 落ちる

クリームの効果がだんだん落ちていくのはなぜ?

使った一番始めは「おっ、すごい!!」と、効果を感じられたクリームも、
時が経つにつれて「あれっ…?こんなんだったっけ…?」と思う事、ありませんか?

 

私は良くあります。口コミで評判のトライアルセットとか、意味もなく頼んでしまう癖が
あるのですが、最初の効果はすごいんです。

 

高機能クリームと言いますか?とにかく、たった一日なのに、肌のくすみが
無くなった感じがする!!潤っている気がする!!

 

とにかく、お値段が貼る化粧品はやっぱりいいですねー。すぐに効果を実感できるので。
この間美白トライアルセットを頼んだんですが、これも凄かった。

 

長年気になっていたシミが、たったの10日で薄くなったのです!!

 

これは凄いなーなんて思って、同じ会社のアンチエイジングトライアルセットを
注文したんですが…。その会社の製品を使い始めて20日ちょい。

 

最初はあんなに感動ものだったのに、今では「あれ…?こんなもん?
前使ってたヤツ(化粧水一本1000円の安物)と、差が無いんじゃ…?」なんて。

 

シャンプーとかも、意外に同じじゃないですか?ノンシリコンとか、髪に良い
お高いシャンプーとか、使い始めは凄いうるうるツヤツヤ。

 

でも、一ヶ月経つ頃には、元使ってた詰替500円のシャンプーに逆戻り…。
なぜなんでしょうね?(笑)

 

で、私なりに調べて考えてみました。

 

何が一体原因なんだろう?いい物使ってたら、それなりに効果はあるはずなのに…。
…はい。ソコなんです。「いい物使ってれば効果がある」。

 

この思い込みこそがクリームの効果を落としているのです!!…と、思います(笑)

 

お肌の状態や髪の状態は、普段の生活と深く関わってくるものです。
それは皆さん、理解してますよね?

 

寝不足の次の日は肌荒れする…とか、暴飲暴食した次の週に吹き
出物が出来た!!とか。

 

いい物使ってるから大丈夫!!と、好きな物だけ食べて好きな事してませんか?
ってゆう話なんですよ。

 

例えば、シワやホウレイ線に一日で効くクリームを使ったとします。けど、深夜まで
起きてたり、エアコンガンガンの部屋に一日中居たり、引きこもってたりすれば、
同じ事なんですよ。

 

幾ら外側をケアしても、内側から変えないと、効果も薄れてくるんです。

 

乾燥肌の人は、一日水を2リットルは飲んだ方がいいそうです。
体の内側が乾燥していると、外側から補給しようとして、乾燥肌になるそうです。

 

決して、クリームの効果が薄れている訳じゃあありません。まあ、使い続けている
内に製品は劣化していくものですが。それはさほど関係無いでしょう。

 

一年前に買った化粧品を未だに使ってる、なんて人は私以外に居ない
はずですから。(良い子は真似しちゃダメです。)

 

あと、化粧品に含まれている合成界面活性剤。こいつも原因です。
活性剤が入る事で、保湿力を高めたり使用感を良くしてくれる働きがあります。

 

…が!!毎日使う事により、お肌が活性剤に慣れてしまうのです。
そうするとどうなるかは…もう、お分かりですよね?

 

そっとやちょっとじゃ効果が浸透してくれなくなるみたいです。
これは厄介ですね。

 

なので、化粧品選びは成分をきちんと見て、把握した上で選ぶ他無さそうです。
何れにせよ、慣れって恐ろしいですね。

 

まあ、それでもいいクリームを使うのだったら、日々の生活もそれなりに
考えないとダメです。

 

タバコ、吸いすぎてませんか?お酒、飲みすぎてませんか?
肉ばっかり食べてませんか?

 

アンチエイジングしてるんだよねー、って言いながらタバコをプカプカ吸っている。
保湿に力入れてます!!と言いながら、飲み物はお酒のみ。

 

サプリメント始めたんだー!!って言いながら、食事は肉やジャンクフードばっかり。
そんなんじゃ、意味がありませんよね?(笑)

 

綺麗になるには、まず内側からのケアも必要だ、という事なんです。

SPONSORED LINK