美意識 高くする 方法

美意識が高い女性になる3つのポイント!

ダイエットのために(という言い訳で)買った10センチヒールを履いて
少し遠いスーパーまでウォーキング!?をしている美雪です。

 

慣れてきてしまうと、効果なくなってしまうかもしれないですけど、
初日は筋肉痛になりました。

 

本格的な運動は苦手ですが、オシャレを楽しみながらキレイに歩く!
と思えば、ウォーキングも楽しめますね。

 

これから暑い時期になるのでいつまで続くことやら…ですけど。

 

さて、オシャレな人の中でも特に美意識の高い人を見分ける方法があります。

 

簡単な方法としては、美意識の高さをチェックするポイントとして
「毛先」「手先」「足先」のケアを見ます。

 

毛先は今までの生活習慣が表れやすいところ。

 

毛先がバサバサだったり枝毛ができていたりでは、生活習慣が乱れているように見えて、
オシャレなファッションを着こなしていてもどこか下品になってしまいます。

 

特にロングヘアの場合は、後ろ姿の美しさにも影響します。

 

毛先という意味では、まつ毛も同じです。
天然でまつ毛フサフサでクルンとしている欧米人のまつ毛が理想ですが、
純国産の私たちの場合は、天然でフサフサクルリンまつ毛は激レアです。

 

マスカラやビューラー、エクステなどでメイクをしている人は、まつ毛の育毛ケアも
しっかりしておかないと、スッピンまつ毛にダメージが残り「貧相なまつ毛」
になってしまいます。

 

また手先は、顔と同じくらい第一印象に残るパーツです。

 

キレイな肌なのに、手はささくれだらけでガザガサ…なんてことになると、
途端に生活感が出てしまいますよね。

 

反対に顔はスッピン風のお肌で、爪が整えられていたり、透明感のある手肌の
場合は、それだけで上品な生活をしている人に見えます。

 

手元は、ネイルカラーをしたり、ジェルネイルなどメイクする方法がいろいろあります。
また、ハンドクリームやネイルオイルなどで保湿と紫外線対策をしっかりしておかないと
年齢が出やすい場所です。

 

最後に足先。
これは、靴を履いていたら見えません。

 

しかしこれからの時期はオープントゥパンプスや、サンダルを履く機会が増えます。

 

日頃から手入れしていないとかかとが白く粉をふいていたり、足の爪の
カラーがはげてしまったりしていることも。

 

逆に、この部分をしっかりケアしている人というのは日頃からボディ全身に
気を配っている人と言えます。

 

この美意識の高さをチェックするポイントは、実は生活感が垣間見える
パーツで私たちが手入れを忘れやすい場所なんです。

 

おおげさにいえば、このポイントさえ、しっかり押さえておくと「オシャレで美意識も高い人」と
印象付けることができます。

 

このパーツは、意外と男性もチェックしている部分なので、おしゃれな服を買うよりも
このポイントをしっかり手入れしたほうが、モテるかもしれませんよ〜!

SPONSORED LINK